日進月歩 その1 ガリ版印刷知ってますか?

日進月歩

意味:日に日に、絶えず進歩すること。とどまることなく急速に進歩すること。

 21世紀に入って世の中の変化のスピードはどんどん速くなり、科学技術も日進月歩の発展を見せています。

 クラス会で、「そういえば文集をガリ版印刷で作ったなあ」という昔話が出ました。

ガリ版印刷なんて、今では大人でも知らない人が多いんじゃないかな。

昭和50年頃私の卒業した小学校ではまだ使っていました。どちらかというと図工という感じで楽しかったのを覚えています。

 それが、コピー機やワープロが出てきたかと思えば、やがてパソコンを使うようになり、今やスマホで画像やキャラクターを入れた文章を一瞬でWiFiで送って印刷できてしまうのですから驚きです。

そんなに時間が経っていないように感じるのは、私がもう中年だからでしょうか。

 仕事柄文書を作成して印刷することが多いので、もし今ガリ版印刷しかなくて、コンピュータや文書作成ソフトとががなかったら一体どうやって仕事していたんだろうと想像すると、ちょっとおもしろいですね。

 でも、ふと思いました。人類の進化ってこんなに速かったですか?

加速しすぎですね。もちろん感謝しかありませんけど…。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA