この世界は輝いている!

 クイズです。

水があります。光があります。これだけで人間の食べるごちそうができます。さあ、ごちそうを作ってくれるのはだ~れ?

実はみんなが知っているスゴイこと

  答えは…、植物です。正確に言うと二酸化炭素も必要ですが、空気に含まれているからまあいいでしょう。植物の葉にある葉緑体で光合成が行われて有機化合物が生成され、植物の成長のための養分になっています。酸素の発生も伴って、人間にとって良いことだらけです。あなたの食べているサラダの元は、ただの水と光なんですね。

 そして、地球上の有機物の大部分と大気に含まれる酸素の大部分は、緑色植物によるものだけではないけれども、光合成によってもたらされていると言われています。

「なーんだ」って言ったそこのあなた、しかしこれってすごいことだって思ったことはありませんか?

本当にすごいことだと私は思います。だって水と光だけですよ。

 人間を含め動物は自分では養分を作ることができません。何かを食べないと生きてはいけないのです。

しかし植物は日夜、水と光だけで有機物を作り続けていて、それを私たちがいただくことで命をつなげていく、この世界は何と不思議に満ちた場所だろうかと思いませんか?

世界は不思議なことがいっぱい!

 21世紀になり5Gが間もなく世界に普及するというのに、私たち人類は道端に咲く1本の花さえ創り出すことはできません。細胞の1個だって創れやしないのです。AIだって生き物は創れません。

 考えてみてください。私たち人間には最近の説ではおよそ37兆個細胞があるそうですが、その1つ1つがすべて色々な役割で活動をして、それによって私たちは生きているのです。植物にしたって同じです。こんな気の遠くなるような複雑な仕組みが自然にできて存在しているのです。

知ってましたか? 自然にできたんですよ!

この世界は何と不思議に満ちていて輝いていると思いませんか?

 一説によると、生命というものがこの世界に誕生する確率は25mプールに時計の部品をバラバラに入れてそれが水の流れなどで自然に組み立てられて時計が完成するのと同じくらいの確率だそうです。そんな神がかりな偶然のおかげでこの世界に私たちが生かされているなんて、考えるだけで嬉しくなってきませんか?

 未来を生きる若者や子どもたちには、顔を下に向けることなく、どうか、この世界の美しさや不思議さを感じ取って日々を生きてほしいと願ってやみません。

世界は輝いている!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA