ネコが見ている世界(他人は自分とは違うのか?)

あなたの赤は隣の人の赤と本当に同じですか?

ロンドン大学の生物学者の研究によると、ネコは人間には見えない紫外線を見ることができるそうです。

逆に赤やグレーなどの色はよく見えないという研究もあります。

ネコは身の回りにいつもいて暮らしているのに、実は見えている世界が違っていたのです。

同じように、私たちは自分の見ている世界は、自分の隣にいる人と全く同じだと信じ切って生きていますが、はたして、それは真実でしょうか?

あなたが見ている赤いリンゴ、あなたも隣の人も、「赤いリンゴ」と言っていますが、隣の人の言う「赤」が実はあなたが「青」と呼んでいる色ではないと言い切ることは決してできません。

なぜならあなたは隣の人の目で世界を見ることができないからです。

違っているから面白いのかも

何だか哲学のようになってしまいましたが、他人の考えていることを「こうに違いない」と思うことは危険です。

争いの多くはこういった誤解と決めつけから生じるものではないかと思います。

ネコでさえ、なでてほしいのかと思って手を差し伸べたら、逆に噛まれるなんてことは、ネコを飼っている方なら経験があるかと思います。コミュニケーションが大事です。

話しをしてみたら大きな勘違いをされていたことがわかった、何てことはよくありますね。

あなたは他人とは違う、このことだけが真実です。

そしてネコとも…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA