【情報リテラシー】意識すべき「情報リソースの多様性」とは?

情報のリソース  私たちが何か情報を得る時に 普通の人は、当然正しい情報だと思ってそれを受け取ります。 教科書を読んで「これは嘘かも知れない」と考える人は稀です。 マスコミのニュースを 「嘘に違いない」と考えることもなかなかありません。  でも最近の世の中の動きを見ていると このような前提が間違っているかも知れないと感じている方は多いかと思います... (続きを読む)


【情報リテラシー】サイバー詐欺を見抜く方法とは

ネット上の詐欺(サイバー詐欺)が横行している  最近不景気のせいか、あるいは新型ウイルス問題や増税で人々の気持ちが動揺している隙をつこうとしているのか ネット上の詐欺、いわゆるサイバー詐欺を以前より頻繁に目にするようになりました。 そのやり方はとても巧妙になってきているので 簡単に騙されてしまう危険がかなりある気がします。  今回は詐欺を見抜くコツについてお... (続きを読む)


【情報リテラシー】「偏った情報」に気づくためのヒント(「意見」と「事実」の違いを見抜く)

たくさんの情報を集められる時代  今はスマホやタブレット1つで簡単に あらゆる情報に触れることができる時代になりました。 大変素晴らしいことです。  何か困ったことがあれば,すぐググれば(googleなどで検索すること) いつでもその検索ワードに関する膨大な情報を確認できます。 もちろんその情報は、裏付けがされた正しいものであるとは限りません。 ... (続きを読む)


【情報リテラシー】知らずに住所を公開してしまう危険とは?

手軽に撮影できるスマホ写真  今は大変便利になりました。 スマホが高性能なカメラ機能を持つようになったため、誰もが色々な写真を手軽に撮影でき、 その画像を簡単に加工・保存してウェブ上にアップしたりできるようになっています。  ちょっと庭の花を見て 「きれいだな」と思ったら 撮影して、それを自分のブログにアップしたり SNSに上げたりすることもでき... (続きを読む)


【情報リテラシー】「それって本当?」と疑うための思考法とは?

正しい情報を選別するためには…  私たちは今やスマホ1つで 世界のあらゆる情報を 一瞬で手に入れることができるようになりました。 確かに便利になりましたが 情報の取扱いについてはどうでしょうか。  「正しい情報」 「疑わしい情報」 「明らかに嘘の情報」 玉石混交な状態のそれら膨大な情報について、何を基準にしてどう選別しているでしょうか... (続きを読む)


【情報リテラシー】意識しないと見過ごす「情報操作」

私たちは簡単に騙される  最近アマゾンを差出人とするメールが頻繁に来るようになりました。 ただ、そのすべてが 「アカウント所有権の証明」とか 「セキュリティー警告」とか 「クレジット情報が確認できません」といった文面のものです。 そうです。 いわゆる詐欺メールです。 今時詐欺メールなど珍しくはありません。  ところが巧妙なことに ... (続きを読む)


【受験対策・保護者懇談を受けて】バイアスのかからない「正しい情報」とは?

学校の先生の有している情報  受験に向けての学校での懇談が行われる時期を迎えていますが 中3の受験生の保護者の方が 懇談でショックを受けて志望校を変更したり 受験へ向けてのプランを大きく変えたりするのは、この時期です。  学校の先生に 「このままでは危ないですね」 「この高校へ行くのならこの点数を次回のテストで取らないと厳しいです」 「やは... (続きを読む)


【保護者懇談/小学生】面談で聞いてみると良いこととは?

 面談には質問を用意していきましょう  最近、保護者懇談についての話題を書いてきましたが 今回は小学生の保護者の方が面談で質問すると良いことについてお伝えしたいと思います。  小学校の先生によって、面談の進め方にはかなり違いがあるようです。 先生がわりと一方的に説明をする方もいれば 保護者に色々問いかけをしてくる先生もいます。  ただどちらの場合も先生... (続きを読む)


【保護者懇談】避けたい「実りのない面談」

実りのない面談  この時期、保護者懇談がある学校が多くあります。 個人懇談の形式は様々ですが 保護者の方は、面談を前にいろいろと考える事が多いと思います。 「今の成績で大丈夫かしら」 「先生に目をつけられていないだろうか」 「授業はしっかり聞いているのかな」 「悪い事をしてはいないか」 「仲間外れにされていたりしないかしら」 心配な事... (続きを読む)


【保護者懇談のヒント】避けたい。こんな保護者面談

よくある保護者懇談の例  保護者懇談の時期になりました。 保護者の方は、いろんな想いを胸に面談に向かうことと思います。 前の面談が長引いていて、それを廊下で待っていたりするのですが 会話が一部聞こえてきたりして、少し不安になったりします。  私の経験から言わせてもらうと、学校や先生にもよるのだと思いますが、 もう少し懇談の際のプライバシーへの配慮は欲し... (続きを読む)