【焦りは禁物】誰もが思う「あと1日あったら」

 「あと一日あったら」は誰もが思う

 テスト前に追い込みをしていると

大体テストが近づくにつれて集中力が増し

能率も良くなるのが普通なので

「もう少し」

「あともう少し」

と言うように、結果へ向けての欲が出てくるものです。

 そして

おそらく誰もが一度は言ったことがある言葉

「あと一日あったら」

という台詞をつぶやくのです。

自分だけが間に合わないのではない

 しかし、よく考えて見ると

この台詞は

「毎回言っているのではないか」と言う事に気づきます。

 多くの人は

自分の準備が悪いので

こういう事になると感じてしまうのですが

実は、どんなに周到に準備をしても

「これで万全」などど思うことはまずありません。

むしろ

「まだできていないことがある」

という自覚をしっかり持っているからこそ

こういう台詞が出てくると言えます。

むしろ

やる気がないとき

元々全く間に合わないときには

こういう気持ちは起こりません。

だから

「あと一日あったら」

という言葉が出そうになったら

「今回はいけるぞ」と思って

最後のスパートをかけるのが良いでしょう。

栄冠はすぐ近くに来ているのかも知れません。

焦りは禁物です。

 今後も皆さんのお役に立つ情報をアップしていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA