【meta と uni 】「メタバース」と「ユニバース」の違いとは?「メタ認知」って何?

meta(メタ)  メタというと最近社名を変更したフェイスブックの新社名がMeta(メタ)ですが この言葉はギリシャ語に由来していて接頭辞(単語の前について意味を添えたりその方向性を変える言葉)として使われてきました。 meta(メタ)の意味は「高次の」とか「超」と言った意味になります。いろんな意味がありますが最近使われている言葉的にはこれがぴったりではないかと思います... (続きを読む)


【この世界が仮想現実なら】シミュレーション仮説が正しい場合に論理的に導かれる「私たちの生きる意味」とは?

この世界は仮想現実?  これまで何回かこの世界が仮想現実かどうかについて記事を上げて来ました。 既に書いてきたようにシミュレーション仮説は今やかなり有力になっているようです。 量子力学の研究が進んできて、ミクロの世界で起こっている不可思議な現象から逆算して考えられている、このような話は 全く知らない人からすると「何をSFみたいなことを」と言う感覚かも知れませんが ... (続きを読む)


【カルマって何?】なぜ「自業自得」は「損」ではなく「得」と書くのか。

自業自得とは  自業自得という言葉はよく耳にする事があるかと思います。 自業自得とは、自分のした行いの結果を自分が受けるという意味の四字熟語です。 現代では自業自得は、悪い結果が出た場合に使われます。 たとえば 「テスト前に毎日ずっとゲームばかりしていたよね。悪い得点になったのは自業自得だね」 というような使い方をします。 業とは?  自業... (続きを読む)


【人の時間を奪わない】「好きな時に読んで書いて話し合える」非同期型コミュニケーションツールとは?

書くことは人を確かにする   イギリスの哲学者フランシス・ベーコンの有名な言葉に 「読むことは人を豊かにし、話し合うことは人を機敏にし、書くことは人を確かにする」 というものがあります。 皆さんも一度は見たり聞いたりされたことがあるかも知れません。  この中でやはり注目されるのは 3番目の「書くことは人を確かにする」という部分だと思います。 人は... (続きを読む)


【デカルト】「我思う、故に我あり」確かに存在するものは何なのか?

我思う、故に我あり 以前仮想現実についての記事を上げた際に触れましたが 哲学者デカルトが述べた有名な言葉で「我思う、故に我あり」というものがあります。 【この世界は仮想現実か】デカルトも知っていた?もしそうなら世界はこうなっている(推論結果からの検証) 自分が見ているものはすべて偽であると想定すれば、自分の記憶にあるようなものが存在しているという証拠もなく... (続きを読む)


【スコトーマを消す】have to をやめてwant to で成功の元が見えてくる。

スコトーマとは  最近流行の言葉で「スコトーマ scotoma」というものがあります。 これは直訳すると「暗点」という、周りより暗くなっていて見えない点を指しますが 脳科学的には「心理的盲点」という意味で用いられています。簡単に言うと「気づかずに見落としてしまっている事柄」です。  私たちは常時周囲のすべての物事を注視しているわけではありません。 その時々で... (続きを読む)


【集中できる限界】「本当の集中は15分」「一日4時間」時間より中身で勝負。

集中できる限界時間  人が集中できる限界時間についてはさまざまな説があり 研究結果もあるようですが、巷間でよく言われるのは 雑念を完全に取り払った真の集中なら15分が限界。一日のトータルでは3~4時間が限界というものです。 普通に集中度高く過ごせる時間としては 学校などでも授業時間に組まれることが多い45分、大学生や大人なら頑張って90分(講義の単位時間)と言ったと... (続きを読む)


【決断こそ人生】「一日6万回思考して35000回決断する」あなたを惑わせる勢力の正体とは?

6万回の思考と35000回の決断  巷では人間と言うものは一日に6万回の思考をして35000回の決断をしていると言われます。 この数字の根拠については研究結果もあるようです。  これがどういうことかというと、 例えば私たちは朝ベッドで目覚めると 「ああ、体をこう動かして起き上がろう」 「まず服を着るか」「そうしよう」 「引き出しを開けて」 ... (続きを読む)


【考える学習】NaClは塩化ナトリウム 、KClは塩化カリウム、HClは何ですか?教えてください… えっ?

化学記号の規則性に気づく  よく「考える学習」が大切であるという事が言われますが それは何も難しい事を言っているのではありません。 簡単に言えば、勉強をすべて「覚える事」だと思い込むのをやめればいいだけの話なのです。 たとえば化学式の学習を中2で普通始めますが 生徒たちが順番に Naはナトリウム Kはカリウム Hは水素 Oは酸素と言った具合に暗記をしていって... (続きを読む)


【情報リテラシー】「137万円の時計をわずか3万円で」危ない危ない。まず検索を!

閉店セール  ごく最近の話です。 情報リテラシーについてよく記事を上げていて、詐欺についてはかなりその手法や手口を詳しく知っていると自負していた私ですが 危うく詐欺にかかりそうになりました。 今日はそのお話を書きたいと思います。  おそらく今もかなり流れていると思いますが 「閉店のため、長らくのご愛顧に感謝を込めてタイムセール」という感じの触れ込みで ... (続きを読む)