【漢字の成り立ち】習っているのに名前を知らない「六書(りくしょ)」の不思議

六書(りくしょ) 漢字の成り立ちや由来を国語で勉強します。 「山は実際の山の形からその漢字ができたんだよ」というあれです。 これは「六書(りくしょ)」と言われる漢字の成り立ちについての学習です。 象形・指事・形声・会意・転注・仮借の6種類の漢字の成り立ちを学びます。  象形文字(しょうけいもじ)は、実際にある物の形からできた文字  指事文字(しじもじ)... (続きを読む)


【検索エンジン利用法】新時代の学習法で問われ始めた「検索力」とは?

情報検索力  インターネットが発達して多くの人がスマホやタブレットを持つ時代になりました。 そんな中では情報を検索する力というのが、従来よりもより威力を持つようになってきています。  そもそも「何かを教えてもらう」という受け身の意識だけの生徒は、どうしても壁に突き当たります。 「教えてもらってないからわからない」 彼らは必ずそう言い切ります。たとえ学習した内... (続きを読む)


【高校数学デビュー】「なぜいつもテストに準備が間に合わなくなったのか?」

なぜいつもテストに間に合わないのか?  高校に入学してそろそろ高校での学習に慣れてきた頃ではないかと思います。 しかし、このくらいの時期になると各教科それぞれ学校の進みと自分のペースの差と言うものに気がつきはじめる人が多いかとおもいます。  特に数学です。 高校数学を始めたときに多くの生徒が驚くのは、難易度よりもむしろ量ではないでしょうか。  学校の授業も、... (続きを読む)


【連体詞】「地味だけどよく見かけるやつ」それが連体詞。

入試で聞かれることが多い連体詞と副詞  生徒が文法を勉強していて、実は簡単なのになかなか理解が進まない品詞があります。 それが連体詞と副詞です。  今回はそのうち連体詞について書きたいと思います。 連 体詞は、動詞や形容詞など、品詞の花形(?)的なものに比べると、なんだかおまけみたいで「地味な感じ」に思ってしまっている人も多いのではないかと思います。 ... (続きを読む)


【現在完了】考えたことがありますか?なぜ「継続」「経験」「完了」「結果」が一緒の言い方なのか。

現在完了形  中3英語から現在完了形の学習をします。 以前は中学で現在完了の「継続用法・ずっと~している」「経験用法・~したことがある」「完了用法・~してしまった・~したところだ」を学習して 高校で実は現在完了進行形や「結果用法・~してしまった」(そして今もそのままの状態にある)を学ぶというのがパターンでしたが 今の教科書では現在完了進行形は中学での学習事項になり... (続きを読む)


【精神一到って何?】Where there's a will, there is a wayの固い訳し方とは?

あまりにもイメージが違う  Where there's a will, there is a way. こんな英語のことわざがあります。 will はここでは「意志」の事を指しますから、直訳すると「意志のある所に道がある」という意味のことわざです。  これだけだと、「まあそんなものか」という話ですが  これと同義のことわざとして、「精神一到何事か成らざらん」... (続きを読む)


【後悔しても遅い?】It is no use crying over spilt milkの本当のニュアンスとは?

英語のことわざ  高校英語を学習すると、英語のことわざというものがたまに出てきます。 一番よく見かけるのは、「覆水盆に返らず」 It is no use crying over spilt milk. というものです。 私が、高校英語で最初に覚えたのもこのことわざですが そもそも、「覆水盆に返らず」という日本語のことわざ自体が 生徒たちにとっては、そん... (続きを読む)


【化学式・化学反応式】「原子を増やす?それってどういう意味?」

化学反応式  理科の化学では中学高校ともに化学反応式というのが出てきます。 化学反応の前後を式にして表したもので たとえば、炭素と酸素が化合して二酸化炭素ができるというのを というように表します。 C(炭素)+O2(酸素)→CO2(二酸化炭素)  まず初学者が気になるのは 炭素は1つなのに、なぜ酸素はO2という形でOが2つくっついている分子の形に... (続きを読む)


【disinformation】気づかない「ディスインフォメーション」に簡単に誘導されてしまう理由とは?

disinformation(ディスインフォメーション)  インフォメーションが情報であることは皆さんよくご存じかと思います。 では「ディスインフォメーション」という言葉はご存じでしょうか。 disinformationは、informationに接頭辞のdisがついた形の言葉です。 disは名詞などの前について「~の反対」と言うような意味を添えますので こ... (続きを読む)


【meta と uni 】「メタバース」と「ユニバース」の違いとは?「メタ認知」って何?

meta(メタ)  メタというと最近社名を変更したフェイスブックの新社名がMeta(メタ)ですが この言葉はギリシャ語に由来していて接頭辞(単語の前について意味を添えたりその方向性を変える言葉)として使われてきました。 meta(メタ)の意味は「高次の」とか「超」と言った意味になります。いろんな意味がありますが最近使われている言葉的にはこれがぴったりではないかと思います... (続きを読む)