【鉄人 or 凡人?】鉄人でなくてもできる分割式

時間がないけどやることだらけ

 勉強でも仕事でも

時間が全然ないのに

次々とやることが生じてくることがあります。

 仕事の場合には

大体そういう事態は人が運んでくるので

運んできた人を悪く思ったりしがちです。

「でも期日には間に合わせなくてはいけない」

そんなことは

割とあるものです。

 そんな時に有効なのは

物事を日ごとに分割して準備をする「分割式対策」です。

これについては、やり方を以前記事にしたことがありますので

やり方(学習の場合)については、こちらを https://wizzseiun.com/2019/11/09/divide/

参考にしてください。

 今回は

分割式の対策と集中式の対策の比較をしてみたいと思います。

 集中式の対策

話を分かりやすくするために

仕事を例に取って説明します。

 たとえば

ある時にそれぞれ分量のかなりある事務処理を

通常の仕事と別に、同時に3つ抱えてしまい

これらのいずれも

6日後が期限とされたとします。

かなりの量なので通常の仕事以外の時間を上手く管理しないと到底できないような状態だったとします。

この際残業代などについては、当然適正に支払われているという前提で考えていただいてOKです。

 皆さんならどんなやり方をしますか?

 意外に多いのが、こんな仕事の仕方をする人です。

ABCの3つの仕事があるとして

1日目にAを一気にやってしまい

疲れ果ててしばらくやめておき

期限2日前にBをやり

くたくたになって前日Cをやっているが、途中で想像を超える時間がかかることに気づき

結局期限日に

「間に合いません。とてもこなせる量じゃありません」という言い訳をするというタイプです。

 私はこれを集中式の対策と呼びたいと思いますが

こういうやり方をする人は

色んな所でよくいるようで

部下がこんな風にやるというような話を結構聞いた事があります。

 集中的に一気にやってしまわないと気が済まないというタイプで、

実際体力や集中力があるので

そのやり方で出来てしまうことが多い、言ってみると「鉄人型」の人である場合があるではないかと思います。

 一気にやる自信があり、かつ、途中で持ち越すことを極端に嫌うという傾向があります。

こういう人を上司に持つと、部下は何時までも家に帰れないという事態に陥ることもあり

周りに影響を及ぼす場合もありますが

 短期間に突貫工事で

仕事をやり遂げる事ができるので

仕事量がそんなにない場合には

非常に上手く行くことがあるのではないかと思います。

 鉄人には超えられない壁

 このやり方は

Aという分量の多い事務処理が、通常の仕事に単独で付加されたような場合には

 上記のように最初の一日でやり切ってしまうことができても

 加えてBやCが更にあるような場合には

やはり気持ち的に

集中的な頑張りは連続してできるものではないので

どこかで間に合わなくなってしまう危険があるといえます。

 このことを考えると

 仕事は「鉄人」になってやるものではなく

もっと計画的に「凡人」でも容易に可能にできるようなスケジューリングをすることこそ大切なのではないかと思います。

プランニングの重要性

 「一気にやればできる」という形でAを1日目にやった時点で

このやり方には無理が生じています。

連続して大量の追加業務を毎日こなすことは無理です。

だから継続的に続けられる計画をすることでしか

スムーズに目標を達成する方法はないのかもしれません。

ABCそれぞれを6分割して

ABC ABC ABC ABC ABC ABC とやる

あるいは

AB BC AC AB BC AC 

というような形で分割実施するというプランであれば

同じ事務処理の仕事を6回あるいは4回に分けてできるため

負担も軽くなるはずです。

ABCやABと言う形で1日に実施する場合なら、それぞれがかなり少ない分量で済むので、

複数の業務を合わせてやるにしても

A単独を1日で仕上げる場合より1日でやる量も少なくなりますから

大変で翌日以降すべてやらない日が続くということもなくなります。 

 また以前も書きましたが

このように仕事(勉強)を複数日程に分けることは

途中で軌道修正をすることが簡単にできるため

思っている以上にメリットがある方法だと言えます。

 結論としては

鉄人になって一気にまとめてやるよりも

凡人的に日ごとに分けて

少しずつ楽にやる方が

いろんな面で上手く行きやすいということになるかと思います。

 ここまで書いたことは

すべて勉強に当てはまります。

簡単に言うと

「テスト前日に徹夜した」と自慢する人は

「自分は準備が下手」と言っているようなものだという事になります。

今後も皆さんのお役に立つ情報をアップしていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA